症状別ブログ

2020.05.20更新

こんにちは!ドアに足の小指をぶつけて痛い思いをした佐藤です

(´;ω;`)

 

今回は顔のむくみについてです。

 

~顔のむくみとは?~

血行不良、リンパの流れが顔で滞る

 

身体が水分をため込みやすい状態

 

水分は高いところから低いところに移動する為、朝方顔がむくんでいても昼頃には元に戻っていることが多い。 

 

例えば、、、

・朝起きた時に顔がパンパン

・顔がむくんでメイクしにくい

・体重は増えていないのに太った印象

 

 

~原因~

ストレス・不眠

⇒自律神経の乱れによる血行不良

 

飲酒

⇒お酒には利尿作用があり脱水しやすい、身体が身を守ろうと水分を溜め込もうとする

 

塩分の取り過ぎ

⇒体内の塩分濃度を低くしようとしてむくみやすくする

 

ホルモン

⇒女性ホルモン(プロゲステロン)の作用で体内に生理前水分を溜め込みやすくする。また、生理後体温が低くなりむくむ

 

産後

⇒ホルモンバランスの乱れ・育児による不眠・ストレス

 

運動不足

⇒筋肉を使わない事で余分な水分が回収できずむくみやすい

 

水分不足

⇒脱水状態になると身体が身を守ろうとして水分を溜め込みやすい

 

~対策~

運動する・・・筋肉を動かすことによって余分な水分が回収されやすくなる。

 

鍼灸治療・・・鍼で直接筋肉に打つことによって血流改善し余分な水分が回収しやすくなる

 

食事・・・カリウム(海藻類・ほうれん草)、クエン酸(柑橘系・キウイ)、ビタミンB6(青魚系・バナナ)ビタミンE(ナッツ類・大豆)

 

 

お顔がむくんだだけなのに太った印象はなるべく避けたいですね!

時間と共にお顔のむくみは取れる事がありますがお顔が冷えてこわばっている場合でしたら時間がたってもむくみは取れにくい事があります。

 

 

その場合特にオススメなのが当院のライズトロン×美容鍼!!

ライズトロンで深部まで温め、鍼で顔のムクミとこわばりが取れやすいです。

 

皆さんも是非一度は美容鍼体験してみませんか??

オススメです!!

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.05.18更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です!!

 

皆さんはイスに座る時はどう座りますか?

今回は座り方で何処に負担がかかるかについて書いていきます。

 

まずは負担の少ない座り方

腰・お尻を深くまでいれ背もたれを使いましょう。

しゃしん

 

次は男性に多い座り方です。

骨盤が寝てしまい腰の反りが無くなってしまいます。

背中の丸みも強くなるので猫背も悪化します。

 

写真

 

最後に姿勢を気にしている人に多い座り方です。

浅く座りピシッとした姿勢です。

一見すばらしい座り方に見えますが、この座り方は長くはもちません。

10分もすれば二枚目の写真のようになってしまいます。

支えが無く自身の筋肉だけで姿勢を維持するのはかなりの負担になります。

姿勢を維持することで腰や背中に負荷が生じやすいです。

 

写真

 

 

姿勢を維持しながら仕事をするというのはなかなか難しいものです。

皆さんはどんな座り方をしていますか?

少しでも負担の少ない座り方をしましょう!!

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.05.16更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です!!

 

皆さんは姿勢が悪いと言われた事はありますか?

身体には色んな歪み・姿勢不良があります。

 

今回は身体に負担をかける8個の歪み・姿勢不良について書いていきます。

 

猫背

姿勢不良の王様

背中の長時間のデスクワークや体幹の筋力低下が原因で起こる。

 背中の丸みが強くなる。

②巻き込み肩

肩甲骨が定位置からズレいる。

肩以外にも猫背・スマホ首・腕が内側に入るなどがあると悪化しやすい。

 

肋骨開き

腹筋群の筋力低下などが原因で肋骨が広がって見える

浅い呼吸になりやすくなる

 

ストレートネック・首猫背・スマホ首

首(頸椎)の反りがなくなりまっすぐになる、または背中ではなく首の根元が丸くなってしまう。

スマホやパソコンを使う時間が長いとなりやすい。

 

平背

フラットバックとも言い、横から見ると背中から腰までがフラット(まっすぐ)になっている。

腰・背中の歪みだが、殿筋(お尻)やモモの筋肉が硬い事が原因になることがある。

 

反り腰

骨盤が前景しすぎて股関節が曲がり、腰が反ってしまう。

ヒールなど踵の高い靴を履いたりつま先重心が続くと悪化する。

 

X脚・O脚

病的な場合を除き、X脚もО脚も骨が曲がっているわけではなく、股関節のポジションが原因の一つ。

X脚は骨盤が横に広い女性に多い。

О脚は骨盤が後傾し股関節が外に開きやすくなり起こる。

どちらも体幹や骨盤周りかモモにかけての筋力のアンバランスが原因となる。

 

偏平足・腫骨外反

足には3つのアーチがあり、そのアーチは崩れる事で土踏まずが無くなり偏平足になる。

踵骨は本来ほぼまっすぐにですが、外側に曲がる事で足の内側に体重が乗り土踏まずが潰れてなくなってしまう。

土踏まずが無くなるとО脚・X脚になりやすい。

 

 

皆さんの身体にはいくつの歪みがありましたか。

1つならまだいいですが、2つ3つとある人は早く改善しないとどんどん身体に負担が溜まってしまいます。

歪みはケガの原因になりますので気になる方はご相談下さい‼ 

 

次回は各歪みに対するストレッチやトレーニングについて書いていきますのでよろしくお願いします。

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.05.14更新

こんにちは

 

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です‼

最近座り仕事が増えて首肩の負担が増えてきましたshun

 

皆さんも首コリ肩コリ腰痛ムクミと色々な悩みがあると思います。

 

今回は腰痛や尿漏れなどの原因になる骨盤底筋についてです。

 

 

骨盤底筋とは骨盤の底にある筋肉の総称で、主に骨盤内臓器を下から支え排尿・排便のコントロールをする働きがあります。

 

骨盤底筋は姿勢保持にも関わっていて

腹筋や背筋などの体幹の筋肉と一緒に体の安定性や腹圧の調整もしています。

 

 写真

 

よく産後の女性には骨盤底筋と内転筋のトレーニングを指導します。

しかし、最近では男性もデスクワークが増えたり、運動する機会が減ることで筋力低下を感じる方が増えています。

 

骨盤底筋の筋力低下で起こる症状は

<尿漏れ・頻尿・生理不順・ホルモンバランスの乱れ・性機能低下・便秘・下痢・ムクミ・冷え・腰痛>など色々あります。

 

 

骨盤底筋は意識しないと使う事を忘れてしまう筋肉なので思い出した時にトレーニングしましょう。

 

トレーニング方法

お尻の穴をしめ、上に引き上げるように力を入れ続ける(5秒~10秒)

力を抜いて再度力を入れる。

 

これを1回5分で一日3回やりましょう。

余裕がある人は力を入れる時間を延ばしたりしましょう。

 

テレビや動画を見ながらでも仕事中どこでも出来ますので是非一度やってみてください!

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.05.12更新

 

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です!!

 

ゴールデンウィークも終わり自粛疲れがピークになりはじめていると思いますが皆さんはどうお過ごしでしょうか。

 

つい先日、足のムクミで相談された方の写真をご覧下さい

↓↓

写真

 

この方はいつもは足の疲れやダルさはあってもこんなに浮腫んだ事は無いと言っていました。

 

話を聞くといつもはウォーキングや筋トレなどをやっていたが、最近の自粛によって以前の半分位の運動量になったそうです。

 

食事も栄養バランスを考えて食べてはいたが在宅ワークになってからは間食が増えてしまったと教えてくれました。

 

外出自粛が続く事で本来のメンテナンスが十分に行えずに、気がついたら写真のようになっていたようです。

 

今回のむくみは数ある内の1つだと思います。

 

急激な痛み(ギックリ腰)などはすぐに分かりますが、今回のように徐々に進行するパターンは自分自身では気がつきにくいものです。

 

久しぶりに会った人に「あれ、どうしたの?」と言われて初めて気がつく事が多いです。

 

ですので、皆さんご自分の身体が今どのようになっているのか確かめてみてはどうでしょうか。

 

 

気になる症状や不安な事がありましたら気軽にご相談下さい。

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.05.07更新

こんにちは!最近本気でハンドメイドを始めて材料を買いすぎて赤字の佐藤です(`-д-;)ゞ

 

今回はニキビ・吹き出物についてです!!

 

~ニキビとは?~

毛穴に皮脂が溜まり炎症が起き隆起した物。

 

オデコ・頬・口の周り・下あご ➝ 発疹

主に思春期~青年期(13~19歳)分泌するホルモンの変化が原因

その次に気になるのは大人ニキビ・吹き出物です。

 

~なぜ出来てしまうのか?~

毛穴の詰まり  

ターンーオーバーの乱れ毛穴の角質が厚くなり毛穴の出口が塞がれ皮脂が詰まり炎症する。 

 

皮脂の過剰分泌

・脂性肌 ⇒糖分・油分の多い食生活・ストレス

・男性ホルモン ⇒皮脂の分泌促進する作用がある

 

アクネ菌の繁殖

アクネ菌は皮脂を栄養源にしている為繁殖しやすくなり炎症する。

 

 ニキビ

 

~ニキビの種類~

①白ニキビ・・・初期段階(毛穴の詰まり)、白・乳白色

 

②黒ニキビ・・・第二段階、皮脂が酸化して黒っぽく変色した。

 

③赤ニキビ・・・第三段階、毛穴に雑菌・細菌が繁殖し炎症する。

 

④黄ニキビ・・・最終段階、重症、化膿して膿が出ている状態

 

~美容鍼ニキビに対する効果~

 

ニキビ周辺に打つ事でターンオーバー促進

 毛穴の詰まり解消

 

 

抗炎症作用

 免疫力を上げ毛穴に入ってしまった

 雑菌細菌に対抗する

 

 

血流が上がる

 ターンオーバー促進免疫力向上

 

 

~ニキビ治療を行う場合~

①生活習慣改善⇒ ストレス、糖分・油分の多い食事、睡眠不足、洗顔のやりすぎ(朝・夜2回でOK)を行わない

②美容鍼でターンオーバー促進し血流上げる

 

 

 

ベースとしてご自身の生活習慣の改善 +α美容鍼で治りを早くする。

この流れで治療を行っていき変化を見ながら治療を進めていきましょう!

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら