症状別ブログ

2020.04.29更新

こんにちは!佐藤です。(。・艸-。)

 

今回はシワ対策!美容鍼の効果!についてご紹介します。

女性にとってシワはいつか訪れるお肌の悩みです。

現在シワ対策に全力を尽くしている方もいらっしゃると思います。

 

美容鍼はシワ・たるみ対策として最適です。

~美容鍼の効果~

・お肌の血流量アップ ⇒ お肌に栄養を与える

・新陳代謝アップ ⇒ お肌が生まれ変わりやすい

・リフトアップ ⇒ 見た目年齢が若く見える

 


筋肉に刺激を血流量を増やす肌の新陳代謝を上げるハリ・弾力を作る細胞に栄養を与えるコラーゲン・エラスチンを増やしやすくする

 

 

~シワのできやすい場所~

ほうれい線・目尻・眉間・おでこ・口角・顎・首

このようにできやすい場所は表情を作る上で筋肉の境目や皮膚が余ってしまうことでできやすい場所と言えます。

 

~シワの原因~

紫外線・乾燥・摩擦

 

日常に潜むシワの原因 20代も油断できない!?

 ・スマホのやりすぎによる ⇒ 目線・口元・頬が下がる癖

 

・表情筋の衰え ⇒ ほうれい線

 

・目元の衰え ⇒ 盛りメイク・マツエクによって目の周りの小じわ

 

・ストレス・不眠 ⇒ 自律神経が乱れ血行不良になって新陳代謝の低下につながる

 

・喫煙 ⇒ 煙草を吸うと血行不良になり新陳代謝の低下につながる

 

・日焼け止めをせずに外出 ⇒ 紫外線を浴びると乾燥しやすくなりやすい

 

 

 

~シワの種類~

 

シワの種類

 

 

①表皮性のシワ 乾燥+摩擦+紫外線

原因 ⇒ 環境による乾燥(紫外線)・洗顔の時のゴシゴシ洗い(皮脂が少なくなりハリが無くなる)

 

これらの事を長期間や続けてしまうと真皮性(深いシワ)になってしまいます。

 

~対策~

保湿・摩擦を避ける(ゴシゴシ洗いしない)・皮脂バランスの調整・紫外線による乾燥を防ぐ

 

 

②真皮性のシワ お肌の栄養不足+血行不良

原因 ⇒ 真皮層(コラーゲン・エラスチン)のハリや弾力を保つ栄養成分が年齢とともに減っていく

 

~対策~

コラーゲン・エラスチンを増やす・ビタミンCを取る(オレンジ・バナナ・ブロッコリー)・血行促進

 

 

 

このように美容鍼×スキンケアで肌質を変えて一緒に美肌を目指しましょう!

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2020.04.22更新

こんにちは佐藤です。

今回ブログ初投稿です!!ターンオーバーについて知っているようで知らないことについて書いていきます(◇’v`bd*)

 

 

私達の肌の表皮は平均0.2㎜です。

表皮(角質~基底層)のことを指します。

お肌は基底層にある基底細胞が細胞分裂しお肌に生まれ変わっていく事を肌のターンオーバー(新陳代謝)といいます。

 

お肌が生まれ変わるには周期があり年齢により差があります。

【肌周期の目安】
  10代ー20日
 20代ー28日
 30代ー40日
 40代ー55日
 50代ー75日
 60代ー100日

こうして比べてみますと20代と30代のターンオーバーにかなりの差がありますね。


20代後半からお肌の曲がり角とはターンオーバーと深いかかわりがあります。

 

ターンオーバーの周期が早い(新陳代謝)がいいほどシミ・シワ予防につながります。

 

美容鍼には真皮層・皮下組織まで鍼を打ち血流を促して肌代謝をアップする効果があります。

 

当院の場合は筋肉まで鍼を打ちより血流を促しリフトアップ、肌代謝を上げやすくします。

 

 美容鍼⇒血流量アップ⇒肌新陳代謝アップ

⇒シミ・シワ予防⇒美肌

 美容鍼 断面図

ぜひ美容鍼を体験して肌の新陳代謝を上げて美肌を目指しましょう!! (n‘∀‘)η

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら