症状別ブログ

2022.02.16更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

3月末まで当院でやっているキャンペーンについてお知らせです‼

どのキャンペーンもかなりお得なものとなっていますの是非ご覧ください!

 

1、花粉症改善治療半額キャンペーン

写真

 保険治療+花粉治療は、保険料+1,000円保険+500円

 花粉治療のみの自費治療は、1回 2,000円が1,000円

 

スギ花粉のピークは2月~4月ヒノキは3月~5月と言われていますので、毎年薬を飲まないとツラい方は少しでも自律神経や免疫力を安定させれるようにしましょう。

 

 

2、美容鍼キャンペーン

写真

 

美容鍼スタンダードコースとデラックスコースがキャンペーン期間中は約40%引きで受けることが出来ます。

 

スタンダードコース5,600円⇒3,500円

デラックスコース7,800円⇒5,000円

 

当院の美容鍼は皮膚表面の刺激だけでなく更に深い筋肉に刺激を入れる事によって、肌の再生力や顔全体の血行を改善させ、肌の引き締めだけでなく顔全体の潤いを改善させます。

マスクをするのが当たり前この時代に肌のケアを怠ると後々後悔するするかもしれませよ!

他の人より一歩先の肌ケアをこの機会に是非お受け下さい。

鍼の刺激量は一人一人に合わせる事も出来ますので、鍼の刺激が得意な方も苦手な方も安心してお越しください。

 

 

詳しいキャンペーン内容は当院スタッフにお聞きください‼

 

 

 

 

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2022.01.26更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

本日は肩こりに対して当院ではどのように治療していくかをご案内します。


I.肩こりの原因

肩こりの原因は筋肉の疲労や血流不足など様々です。

次にあげるのは主な原因です。

・同一姿勢からくる骨格の歪み
・眼精疲労
・寒さ(冷え)
・筋肉の疲労,運動不足
・精神的なストレス
・自律神経の乱れ

 

また、人間の頭の重さはボーリングの球ぐらいの重さがありそれを支えている首や肩の筋肉には常に負担がかかっています。姿勢が悪いと更にそれ以上の負担がかかるので頑固な肩こりの原因にもなります。

 

II.当院での肩こりの治療法

1画像分析でカラダの歪みや負担のかかりやすい場所のチェック

 

2動きの確認(コリの原因となってる筋肉を探る)

 

3治療

①マッサージ、鍼

当院の治療はマッサージ、鍼共にトリガーポイント療法を用いています。

トリガーポイント療法とは簡単に言うと痛みの原因となっている筋肉の硬結(老廃物が溜まってしこりみたいになってるところです)を探ってアプローチすることで痛みを根本から取り除くものです。

このトリガーポイントにピンポイントで刺激されるとズーンとしたなんとも言えない痛気持ちよさが味わえます。

またこういった心地よい刺激は自律神経を整える効果もありカラダをリラックスさせる効果もあります。

 

②ストレッチ

筋肉の柔軟性をつけるために頸部や背部のストレッチおこないます。

ストレッチは姿勢の改善にも繋がるため疲れにくいカラダ、コリにくいカラダを作るのにも役立ちます。

場合によっては自宅でのストレッチやトレーニングも指導していきます。

 

③ライズトロン

深部の筋肉を温めてコリをほぐしていきます。

 

④カッピング

皮膚の表面を吸い上げることで刺激を与え、血流改善を図ります。

 

者さんのその日の症状や体調に合わせて治療を組み立てていきます。

もちろん苦手なことを強要したりしないのでご安心下さい。


4症状やカラダの状態についての説明

画像分析で撮った写真や治療後の変化等を見て、姿勢によって負担のかかっている場所や筋肉、また今後の予想される経過等の説明を行います。

 


以上が治療の流れとなっています。
皆さん、ただの肩コリと思って放っておいていませんか?

肩こりも酷くなると頭痛が出たり、コリがストレスとなって様々な身体の不調に繋がっていきます。

その症状が酷くなるまえに是非当院にご相談ください。

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2022.01.24更新

こんにちは!

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

今回は多くの方が悩まされているであろう頭痛について説明していきます。

 

写真

 

頭痛で特に多いのが緊張型頭痛偏頭痛という二種類があります。

 

まず初めに緊張型頭痛について説明していきます。

緊張型頭痛頭痛は頭痛の中でも一番多い頭痛です。

 

原因は精神的ストレスやデスクワークなどで

長時間同一姿勢でいることにより循環が悪くなり

肩や首の筋肉が硬くなり症状がでてしまいます。

 

 

痛み方の特徴は頭全体が締め付けられたような痛みがでます。

 

次に偏頭痛について説明していきます。

 

偏頭痛は片側もしくは両側のこめかみの辺りから

目の辺りまで「ズキンズキン」と脈を打つような痛みが出ます。

 

原因は脳の血管が一時的に収縮し血行が悪くなり、

そのあとに血管が拡張することで一気に血行が良くなることで

「ズキンズキン」という痛みを誘発します。

 

どちらの頭痛にしても筋肉をほぐしてリラックス効果を高め、

血流を良くすることが大切になります。

当院ではマッサーを行い

頭頚部の筋肉の緊張をとり循環を良くします。

また気持ちが良い刺激をすることで

自律神経のバランスも整えストレスも緩和します。

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2022.01.24更新

 こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

そろそろスギ花粉本番の時期になりますね!

今年、私は例年以上にツラさを感じていますnamida

目の痒さ、鼻づまり、くしゃみ、肌の乾燥・痒み色んな症状が出ました。

 

そこで今回は、花粉症緩和におすすめの食材6選を調べましたのでご紹介します!

 


1.ヨーグルト
乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれ、腸内環境を整えてくれます。腸内環境が改善されると免疫力が高まり、アレルギー症状が緩和されます。

また、いくつかの種類の乳酸菌には、アレルギー症状を起こす免疫細胞のバランスを改善させる働きもあるといわれています。

 

2.
鮭の色素成分であるアスタキサンチンには、花粉症を引き起こす原因となるヒスタミンの作用を抑える効果があります。

また、鮭をはじめ青魚に豊富なDHAやEPAといった脂肪酸には、花粉症を引き起こす原因物質プロスタグランジンの量を低下させる働きがあると言われています。

3.いちご
最近の研究から、いちごに含まれる酵素がアレルギーの引き金となるIgE抗体を減少させることが期待されています。

ただし、症状緩和を期待するには1日20粒を1週間食べることが必要とのこと。

いちごには他にも、アレルギー症状を強める活性酸素に対抗するビタミンCが豊富に含まれています。

 

4.にんじん
にんじんに豊富なβ-カロテンは体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAは活性酸素に対抗するほか、皮膚や粘膜を健康に保つ働きもあります。

 

5.しそ
アレルギー症状を緩和させる成分を多く含むしそですが、中でもロズマリン酸は、ステロイド剤にかわる副作用のないアレルギー軽減物質として期待されています。

ロズマリン酸は、青じそよりも赤じそに多く含まれます。赤じそが出回る時期は6月ごろに限られているので、市販のしそジュースを飲むといいでしょう。
⇒妊婦さんも安心!

 

6.緑茶
ポリフェノールの一種であるカテキンが、花粉症の症状緩和に効果的です。ただし、効果を出すには1日に10杯以上のお茶が必要です。
緑茶のなかでも、べにふうき緑茶にはメチル化カテキンが多く含まれています。メチル化カテキンはIgE抗体とヒスタミンなどを抑制する働きがあり、くしゃみや鼻水といった症状の緩和に有効です。

ほかの食材と違い即効性があるという点も嬉しいですね。

 

花粉症を重症化させないためには、早めの対策が吉です。

症状の緩和に有効な栄養素はいくつか挙げられますが、それらは即効性のあるものではありません。

継続して摂ることで体質が改善され、症状の緩和が期待されるのです。

花粉症かな?と思ったら、症状を緩和させる食品とともに、バランスのとれた食事と充分な休養を意識してみましょう。

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2022.01.22更新

ゲーム障害、という言葉を皆さんはご存知でしょうか?
あまり聞きなれない言葉かもしれません。

 

以前、NHKの番組でも取り上げられたり、

WHOも病気として認める方向、というのがニュースになったりしています。

 

長時間にわたってオンラインゲーム、スマートフォンのゲームなどに熱中し、

10時間、20時間以上もゲームをし、

三度の食事をとらず一食だけで済ませたり、

寝なかったり、寝てもすぐ目が覚めてしまったり、

起きていてもゲームの事ばかり考えて集中力が低下したり、、、。

写真

そういった諸々が重なって仕事に支障がでたり、

一般的な日常生活が送れなくなる、などの症状がでたりするようです。

 

 

ゲーム障害の患者さんには長時間同じ姿勢、歪んだ悪い姿勢で画面を見続けているのがよくない点をご説明し、

鍼治療、マッサージなどを行ったところ、身体に対する負担感が軽減します。

 


症状が長期化していると一筋縄ではいかない点もあるかと思いますが、

自分たちが少しでもお役に立てているのであれば、うれしい限りです。

 


ゲーム障害ではない方でも、長時間の同一姿勢、バランスの悪い姿勢、

というのは少なからず思い当たるところがあるのではないでしょうか。

 写真

パソコン作業やデスクワーク、スマホの画面を凝視したり、などなど。

 

ゲーム障害の方のみならず、何か体調面で気になる点などありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2021.12.24更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

今年も残すは数日となりましたねni

皆さん今年はどんな一年でしたか?

来年は今年以上にいい年に良い年にしましょう‼gya

 

今回はニキビ・吹き出物についてです!!

 

ニキビとは?

毛穴に皮脂が溜まり炎症が起き隆起した物。

 

オデコ・頬・口の周り・下あご ➝ 発疹

主に思春期~青年期(13~19歳)分泌するホルモンの変化が原因

その次に気になるのは大人ニキビ・吹き出物です。

 

なぜ出来てしまうのか?

①毛穴の詰まり  

ターンーオーバーの乱れ毛穴の角質が厚くなり毛穴の出口が塞がれ皮脂が詰まり炎症する。 

 

②皮脂の過剰分泌

・脂性肌 ⇒糖分・油分の多い食生活・ストレス

・男性ホルモン ⇒皮脂の分泌促進する作用がある

 

③アクネ菌の繁殖

アクネ菌は皮脂を栄養源にしている為繁殖しやすくなり炎症する。

 

 

ニキビの種類

①白ニキビ・・・初期段階(毛穴の詰まり)、白・乳白色

 

②黒ニキビ・・・第二段階、皮脂が酸化して黒っぽく変色した。

 

③赤ニキビ・・・第三段階、毛穴に雑菌・細菌が繁殖し炎症する。

 

④黄ニキビ・・・最終段階、重症、化膿して膿が出ている状態

 

ニキビに対する美容鍼効果

 

・ニキビ周辺に打つ事でターンオーバー促進

 毛穴の詰まり解消

 

・抗炎症作用

 免疫力を上げ毛穴に入ってしまった

 雑菌・細菌に対抗する

 

・血流が上がる

 肌のターンオーバー促進・免疫力向上

 

 

ニキビ治療

①生活習慣改善⇒ 慢性的なストレス、糖分・油分の多い食事、睡眠不足、洗顔のやりすぎ(朝・夜2回でOK)を行わない

②美容鍼でターンオーバー促進し血流上げる

 

 

ニキビは肌の悩みの中でも生活習慣の改善がとても大事ですので、美容鍼をやったからすぐに治るわけではありません!!

しかし、ご自身の生活習慣改善+美容鍼で治りを早くする事は可能で

皆さんの悩みを改善出来るようお手伝いしますので、肌トラブルでお悩みの方はご来院下さい。

 

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2021.12.23更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

 

今回はシワ対策・美容鍼の効果!についてご紹介します。

女性にとってシワはいつか訪れるお肌の悩みです。en

現在シワ対策に全力を尽くしている方もいらっしゃると思います。

 

美容鍼はシワ・たるみ対策として最適です。

美容鍼の効果

・お肌の血流量アップ ⇒ お肌に栄養を与える

・新陳代謝アップ ⇒ お肌が生まれ変わりやすい

・リフトアップ ⇒ 見た目年齢が若く見える

 


筋肉に刺激を⇒血流量を増やす⇒肌の新陳代謝を上げる⇒ハリ・弾力を作る細胞に栄養を与える⇒コラーゲン・エラスチンを増やしやすくする

 

 

シワのできやすい場所

ほうれい線・目尻・眉間・おでこ・口角・顎・首

このようにできやすい場所は表情を作る上で筋肉の境目や皮膚が余ってしまうことでできやすい場所と言えます。

 

シワの原因

紫外線・乾燥・摩擦

 

日常に潜むシワの原因 20代も油断できない!?

・スマホのやりすぎによる ⇒ 目線・口元・頬が下がる癖

 

・表情筋の衰え ⇒ ほうれい線

 

・目元の衰え ⇒ 盛りメイク・マツエクによって目の周りの小じわ

 

・ストレス・不眠 ⇒ 自律神経が乱れ血行不良になって新陳代謝の低下につながる

 

・喫煙 ⇒ 煙草を吸うと血行不良になり新陳代謝の低下につながる

 

・日焼け止めをせずに外出 ⇒ 紫外線を浴びると乾燥しやすくなりやすい

 

 

 

シワの種類と対策

 

写真

 

 

①表皮性のシワ 乾燥+摩擦+紫外線

原因 ⇒ 環境による乾燥(紫外線)・洗顔の時のゴシゴシ洗い(皮脂が少なくなりハリが無くなる)

 

これらの事を長期間や続けてしまうと真皮性(深いシワ)になってしまいます。

 

保湿・摩擦を避ける(ゴシゴシ洗いしない)・皮脂バランスの調整・紫外線による乾燥を防ぐ

 

 

②真皮性のシワ お肌の栄養不足+血行不良

原因 ⇒ 真皮層(コラーゲン・エラスチン)のハリや弾力を保つ栄養成分が年齢とともに減っていく

 

コラーゲン・エラスチンを増やす・ビタミンCを取る(オレンジ・バナナ・ブロッコリー)・血行促進

 

 

 

このように美容鍼×スキンケアで肌質を変えて一緒に美肌を目指しましょう!

美容鍼に興味のある方・美容鍼を受けたい方は是非まちだ駅前鍼灸院・整骨院にお越しくださいgyaheart2

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2021.12.22更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

 

今回は顔のむくみについてです。

 

・顔のむくみとは?

①血行不良、リンパの流れが顔で滞る

 

②身体が水分をため込みやすい状態

 

③水分は高いところから低いところに移動する為、朝方顔がむくんでいても昼頃には元に戻っていることが多い。 

 

例えば、、、

・朝起きた時に顔がパンパン

・顔がむくんでメイクしにくい

・体重は増えていないのに太った印象

 

 

ムクミの原因

①ストレス・不眠

⇒自律神経の乱れによる血行不良

 

②飲酒

⇒お酒には利尿作用があり脱水しやすい、身体が身を守ろうと水分を溜め込もうとする

 

③塩分の取り過ぎ

⇒体内の塩分濃度を低くしようとしてむくみやすくする

 

③ホルモン

⇒女性ホルモン(プロゲステロン)の作用で体内に生理前水分を溜め込みやすくする。また、生理後体温が低くなりむくむ

 

④産後

⇒ホルモンバランスの乱れ・育児による不眠・ストレス

 

⑤運動不足

⇒筋肉を使わない事で余分な水分が回収できずむくみやすい

 

⑥水分不足

⇒脱水状態になると身体が身を守ろうとして水分を溜め込みやすい

 

対策

①運動する・・・筋肉を動かすことによって余分な水分が回収されやすくなる。

 

②鍼灸治療・・・鍼で直接筋肉に打つことによって血流改善し余分な水分が回収しやすくなる

 

③食事・・・カリウム(海藻類・ほうれん草)、クエン酸(柑橘系・キウイ)、ビタミンB6(青魚系・バナナ)ビタミンE(ナッツ類・大豆)

 

 

お顔がむくんだだけなのに太った印象はなるべく避けたいですね!

時間と共にお顔のむくみは取れる事がありますがお顔が冷えてこわばっている場合でしたら時間がたってもむくみは取れにくい事があります。

 

 

その場合特にオススメなのが当院のライズトロン×美容鍼!!

ライズトロンで深部まで温め、鍼で顔のムクミとこわばりが取れやすいです。

 

皆さんも是非一度は美容鍼体験してみませんか??

オススメです!!

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2021.12.19更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院・整骨院の高田です‼

 

 10月から募集していた美容鍼モニターも募集期間が残り二週間を切りましたuun

 今回の募集ではまだ応募者が来ていませんnamida

 

 

今年は去年に引き続きマスク生活でしたね。

しかし、今後コロナが収束すればマスクを付けなくてもいい生活が戻ってきます。

その時に、マスクを外すのが恥ずかしい・口元やホホ周りの肌荒れが気になる・表情が硬くなっている等の悩みが出てくると思いますshun

 

そんな悩みを少しでも事前に改善させたくないですか?

 

そんな方々に朗報です

 

自粛期間中はモニターの募集を大々的にはしていませんでしたが今月からは随時募集いたしますgya

 

美容鍼のモニターはスタンダードコースを全8回週2回or週1回のペースを決めてもらいます。

 

 

モニターの条件は以下になりますni

 

①モニターとして合計8回の施術を最後まで受けていただける方

 

②美容鍼に興味があり20歳以上の方(男性も可)(未成年の方は保護者の同意が必要になります)

 

③施術前・施術中・施術後のお写真を撮らせていただき、当ホームページ・SNS等の掲載に協力していただける方

(お名前はお伏せし、ご要望により目を隠して掲載します)

 

④美容鍼治療の同意が可能な方

 

⑤初回時にモニタースタンダードコース8回分合計20,000円前払いをお願いします。

(キャッシュレス決済可能です)

 

以上の条件が可能な方でしたら美容鍼モニターの施術をお受けいたします!flower

 

ご予約は電話にて承っておりますのでお気軽にご連絡下さい

 

お肌のトラブルなどでお困りの方、ぜひ美容鍼モニターのご利用お待ちしておりますo(^▽^)o

 

モニター以外にも通常美容鍼も受付ていますので興味のある方は是非お越しください‼hand

 


町田市・相模原市のお近くで交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、
まちだ駅前鍼灸院整骨院までご相談下さい。

JR横浜線「町田駅ターミナル口」より徒歩0分

提携駐車場 町田ターミナルパーキング

〒194-0013 町田市原町田4-1-17 ミーナ町田4F

℡ 042-851-8153

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2021.12.18更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です‼

 

皆さん、今年も残すところ10日をきりました。

 

日に日に気温も下がり風は冷たく外を歩くのが嫌になってきます。

 

今日はPMS(月経前症候群)について書いていきます

 写真

PMSとは、月経前症候群と呼ばれるものです

PMSは生理痛と違い月経が開始する3~10日ほど前から身体的精神的に現れる不快なさまざまな症状のことです。

これらの症状は月経が開始すると同時に改善するのが特徴です。

月経のある女性の70~80%は月経前に何らかの不快症状を感じるといわれ、その症状の軽度から重度なものまでさまざまです。

日常生活に支障を来す場合はPMSとされます。

PMSの原因は詳しくは分かっていませんが、女性ホルモンの変化が関与していると考えられています。

 

排卵から月経までの間は女性ホルモンのエストロゲンプロゲステロンが多く分泌されますが、月経前に入るとそれらが急激に低下することにより脳のホルモンや神経伝達物質の異常が生じ、PMSの症状が現れると考えられています。

 

脳のホルモンや神経伝達物質は女性ホルモンだけでなく、ストレスなどの影響を受けることもあります。

そのため、実際は女性ホルモンの変動だけが原因ではなく、さまざまな要因が関わっていると考えられます。

 

写真

PMSの様々な症状

PMSには身体症状と精神症状があり、どちらも非常に多くの症状が出現するのが特徴です。

身体症状:下腹部痛、頭痛、腰痛、乳房痛、動悸、悪心、めまい、ムクミ、イライラ感
精神症状:抑うつ、不安、緊張感、易疲労感、不眠、無気力、判断力の低下

 

PMSは期間も長く生理痛とあわさると常に体調がツラくなってしまいますので、症状が強い方は専門医に相談する事が重要です。

 

当院はPMSの負担改善に鍼治療をすすめています。

自律神経・ホルモンバランス調整、痛みやストレスによる筋緊張緩和に鍼治療は有効です。

ご相談や治療など気軽にご来院ご連絡下さい。

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

前へ
まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら