症状別ブログ

2020.05.18更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です!!

 

皆さんはイスに座る時はどう座りますか?

今回は座り方で何処に負担がかかるかについて書いていきます。

 

まずは負担の少ない座り方

腰・お尻を深くまでいれ背もたれを使いましょう。

しゃしん

 

次は男性に多い座り方です。

骨盤が寝てしまい腰の反りが無くなってしまいます。

背中の丸みも強くなるので猫背も悪化します。

 

写真

 

最後に姿勢を気にしている人に多い座り方です。

浅く座りピシッとした姿勢です。

一見すばらしい座り方に見えますが、この座り方は長くはもちません。

10分もすれば二枚目の写真のようになってしまいます。

支えが無く自身の筋肉だけで姿勢を維持するのはかなりの負担になります。

姿勢を維持することで腰や背中に負荷が生じやすいです。

 

写真

 

 

姿勢を維持しながら仕事をするというのはなかなか難しいものです。

皆さんはどんな座り方をしていますか?

少しでも負担の少ない座り方をしましょう!!

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら