スタッフブログ

2020.05.04更新

こんにちは

まちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です!!

 

前回は水について書いたので

今回は日常での水分補給について書いていきます。

 

一日の必要摂取量の目安は体重×30~40ml

気温や乾燥、運動量にあわせて飲みましょう。

夏場でも1日3L位まで
それ以上飲むとむくんだり、だるくなったりしますので注意。

 

②一気に飲むのではなく、こまめに飲む

 

三十分おきに75ml(コップ半分位)を飲むのが良いでしょう。

のどが渇いたと感じた時には身体の水分バランスが崩れているので、渇きを感じる前に飲む習慣をつけましょう。


人は性別や年齢で差がありますが成人では60~65%を水が占めています。
水分補給を欠かすと身体に色々な不調が出てきます。

 

起床時お風呂の前後就寝前のタイミングは重要

 

朝目覚めの一杯!!


朝一は身体が乾いているのでしっかり飲みましょう。
入浴・就寝時は汗をかくので必ず水分補給をしましょう。
成人は1日で汗・皮膚蒸発(0.5L)、尿や便(1.5L)、呼気(0.5L)と少なくとも約2.5Lの水分を体外に出しています。

 

食前や空腹時に1杯の水分

食前の水分補給は食べすぎや間食を防ぐ事に繋がると考えられています。

 

常温で飲む(白湯)

これが一番重要かもしれません。

冷水は内臓に負担をかけ自律神経のバランスを崩す事もあるので注意しましょう。

白湯(さゆ)が一番!!

 

 

水分の取り方で健康になれるなら

やらないという選択肢は無いと思います!!

皆さんも健康と美容の為にやりましょう!!

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら