症状別ブログ

2018.11.20更新

こんにちはまちだ駅前鍼灸院整骨院の高田です‼

 

今日はタイト通りフィギュアスケート選手、羽生結弦選手のケガについてです。

 

17日のフィギュアスケートGPシリーズ第5戦ロシア杯で右足首を負傷した羽生結弦の診断結果が18日に日本スケート連盟から、

前下脛腓靭帯損傷(ぜんかけいひそんしょう)・三角靭帯損傷(さんかくじんたいそんしょう)・腓骨筋腱損傷疑い(ひこつきんけんそんしょううたがい)」と発表された。

 

前下脛腓靭帯とは、

足首の外側に付いている靭帯である。

足関節が内反される事により伸ばされ損傷する事が多い。

 写真

三角靭帯とは、足の内側に付いている靭帯である。

他の靭帯より強靭であり骨格の性質上、伸ばして損傷する事は少なく

圧迫等によって損傷する事が多い。

 写真

 

今回の羽生結弦選手はジャンプの練習中に転倒して負傷しましたが、

他にもバスケットボールやバレーボール、サッカーなどでも同じ箇所を事があります。

プロの選手達は準備運動や柔軟体操をしていても過酷な練習をしているのでケガをするリスクがあります。

学生さんの部活やクラブ活動などは練習時間が限られたりしているので柔軟や準備体操が疎かになりがちで、この寒くなってきた時期にケガが増えます。

学生さんの皆さんもケガをしない様に気をつけましょう。

 

当院ではこの様な症状の患者さんが来院されたら、症状の程度にもよりますが

アイシング、高周波治療、鍼、周囲筋のマッサージなどを行い、痛みが引いてきたら再発防止の為、ストレッチ・トレーニング指導などを行います。

 

ケガやケガの再発に不安や悩みがある方は当院にご相談ください。

 

町田市・相模原市のお近くで交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、

まちだ駅前鍼灸院整骨院までご相談下さい。

 

JR横浜線「町田駅ターミナル口」より徒歩0分

提携駐車場 町田ターミナルパーキング

 

〒194-0013 町田市原町田4-1-17 ミーナ町田4F

      ℡ 042-851-8153

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら