症状別ブログ

2015.11.18更新

 

 

今回は膝の痛みについてです。

 

膝の痛みも様々にありますが、当院に来院される膝の痛みはご年配中心の変形性膝関節痛が多いです。

加齢による筋力低下積み重ねた負担古傷などで最初は筋肉のみの痛みでしたが徐々に関節の負担となり、

半月板が減る(狭窄)事で膝周囲の骨の形が変形してくるのです。

 

特に膝の内側が変形し痛みを伴いますun

症状が長くなるとかばって歩行したりで外側にも痛み、膝以外にも痛みが出てきます。

当院では炎症期は膝自体は軽い治療で、関連した所をしっかり治療する事で痛みや炎症期を早期回復させる事が出来ます。

炎症がなければメインの筋肉・腱・関連部の筋肉をしっかりアプローチした上、筋肉を動かせて治療もしていきます。

 

整形外科で変形性と診断されてもしっかり治療していく事で、変形自体は変わりませんが痛みがなく負担のない日常生活を送られている方が沢山おります。

もちろん痛みが落ち着いてもある程度メンテナンスでの来院は必要ですが。

 

膝痛でお困りの方は、まずは電話でご相談下さい。

  

町田市・相模原市のお近くで交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、

まちだ駅前鍼灸院整骨院までご相談下さい。

 

JR横浜線「町田駅ターミナル口」より徒歩0分

提携駐車場 町田ターミナルパーキング

 

〒194-0013 町田市原町田4-1-17 ミーナ町田4F

      ℡ 042-851-8153

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

2015.11.11更新

 今回はデスクワーク時の姿勢についてです!

 

 写真

女性に多いデスクワークでの姿勢でイスに座る時に浅く座って姿勢を正そうと背中を伸ばしてのデスクワークは

見た目姿勢が良く見えますが長時間のデスクワークでは背もたれをつかっていない分、背部・起立筋が疲れやすく長時間の姿勢としては良くないです。

 

写真

女性も多いですが比較的男性に多い姿勢en

浅く座って背もたれを使って寄りかかってる背骨の湾曲が目立ち、首から肩の前傾が強くなる事で首・肩コリが多い猫背を強くしてしまう事で腰部にも負担が高まる。

 写真

こちらは背中や腰に負担が少ない姿勢ですni

イスに深く座って寄りかかっても 湾曲がそれほど目立たず上手に背もたれを使ってる事で背中の起立筋の負担が少ないです。

長時間の座位姿勢にも疲れにくい首から肩の前傾もそれほど強くないことで負担も少ないです。

 

ポイント 

・イスに深く座る

・深くに座った状態で背もたれに身体をあずける。

 

皆さんの座りはどうですか?nyan

気になる事がありましたらご相談下さい。

 

町田市・相模原市のお近くで交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら、

まちだ駅前鍼灸院整骨院までご相談下さい。

 

JR横浜線「町田駅ターミナル口」より徒歩0分

提携駐車場 町田ターミナルパーキング

 

〒194-0013 町田市原町田4-1-17 ミーナ町田4F

      ℡ 042-851-8153

 

 

 

投稿者: まちだ駅前鍼灸院 整骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら まちだ駅前鍼灸院・整骨院 電話番号 042-851-8153 メールでのお問い合わせはこちら

新着情報

一覧へ >
2018/07/16NEW
久しぶりの祝日
2018/07/14NEW
週明けの予約状況です
2018/07/14NEW
熱中症対策
2018/07/14NEW
受付スタッフ募集
2018/07/12NEW
日本の夏
ご予約 患者様の声 スタッフブログ 症状別ブログ 橋本みなみ鍼灸整骨院 きたの鍼灸院・整骨院 こくぶんじ北口鍼灸院・整骨院 茅ヶ崎海岸整骨院 BEST治療院 100選 元プロ野球選手、野球評論家と対談 角 盈男 Facebook